体験談

【体験談】40代で年収1000万円を達成するための4つのステップ

zona
zona
こんにちは 転職リーマン’’ぞな’’です。

今の仕事に行き詰まり、低収入で、評価されないと感じていませんか?

そろそろ転職を考え、40代で年収1,000万円を達成することを考えませんか?

40代で年収1000万円は無理と思われがちですが、そんなことはありません!

年収250万の底辺営業マンからスタートした私でも42歳で、年収1,000万円を稼ぐことができました。

この記事では、年収1000万を実現するためのマインドセットとキャリアフィールドを詳しく解説しています。

それでは早速、40代で1000万円を稼ぐためのステップをご紹介します。

①40代で年収1000万円を実現することは可能か不可能か?

40代で年収1,000万円を稼ぐことは、確かに可能です。

しかし、そのためには、ある考え方を持ち、キャリアを選択することで、実現することができます。

大切なのは、短期間で大きな収入を得るために、正しい考え方や態度を持ち、適切な分野や職業を選択することである。

②40代で転職する理由

40代が転職を考える理由は様々です。

多くの場合、より高い収入を得たいという思いが主な理由です。

年齢を重ねると、他人に対して責任を持つようになり、皆が幸せになるための経済的な安定を獲得する必要があります。

また、現在の仕事にやりがいを感じられず、自分自身を成長させることができないと感じる人も少なくありません。

このような場合、転職することが、望むバランスと進歩を見つけるための最良の方法かもしれません。

③40代 年収1,000万円のマインドセットとは!

年収1,000万円を目指すには、ある種のマインドセットが必要です。

目標達成のために集中力と決断力を維持し、自分の能力と努力に自信を持つことが大切です。

さらに、経済的な目標と、それを達成するためにどれだけの努力と献身が必要かを理解することが重要です。

成功し、年収1,000万円を実現するためには、勝ち気なマインド(気持ち)が欠かせません。

④40代 年収1000万円につながる!キャリア分野・職業とは?

年収1,000万円につながる職業・分野というのは存在します。

何十年もの努力と献身、経験が必要な場合もありますが、様々な仕事での経験やスキルを生かすことで、より短期間でこのような高給を得ることができる場合もあるのです。

おすすめ業界

・テクノロジー(IT)

・金融(銀行・保険・証券etc)

・不動産(不動産鑑定士含む)

・法律

・コンサルティング

・マスコミ/メディア(ピンキリ…)

この中でも、未経験でも可能性がある業界が、保険業界だと思います。実際に私自身、保険業界で年収1000万を達成しました。

保険業界への就職の道は、3つあります。①保険会社社員(保険の販売はしません)②保険会社契約社員(保険の販売をします)③保険代理店(保険の販売をします)

保険業界では、40代で年収を1000万に稼ぐには、②か③の選択がベストです。①は中途採用では、難しいかもしれません。

私の場合は、②保険会社契約社員を得て、③保険代理店に就職したパターンです。

また他業種でも、基本給+歩合給がある業界・企業・業種を選ぶことがポイントとなります。

まとめ

40代で年収1,000万円を達成するためには、正しい決断勇気ある行動が必要です。

成功に対する正しい姿勢を持ち、適切なキャリアや職業を選択することで、年収1000万円という目標に到達することが可能になります。

業界・業種・企業選びがポイント

未経験業界・業種でも’’過去の経験’’という強みが40代にはあるので、勇気をもって行動してみてはいかがでしょうか?

不可能なことではなく、10年後の未来を創造し、新しい行動を起こすことで、手段として年収1000万を目指しても良いのではないしょうか!

おすすめ【ハイクラス人転職エージェント】5選

40代で年収1000万円を達成するためには、評判の高い転職エージェントの力を借りる必要があります。

おすすめは以下の通りです。

ハイクラス転職エージェント

・doda X

・jac リクルートメント

・パソナキャリア ハイクラス

・ビズリーチ

・リクルートエージェント

これらの転職エージェントはいずれもハイクラスに特化しており、あなたが成功を収め、年収1,000万円を実現するために最適な転職先を紹介してくれるでしょう。

ABOUT ME
ぞな
40代の営業系転職リーマンの「ぞな」です。転職経験と25年営業経験を基に40代に有益な情報をお届けします。現在は一保険営業マンでノー残業の会社で働いています。